日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栗のクリーム
2010年11月28日 (日) 21:34 * 編集
久々にこれは自信作、とっても美味しかったです♪
DSCN7636.jpg
市販の加糖マロンクリームを豆乳でのばして葛粉で固めただけの簡単デザートなんです。
材料さえ常備しておけば、いつでも作れますよ。よかったら試してみてください。
DSCN7637.jpg
材料(6人分)
   豆乳(または牛乳) 500cc
   マロンクリーム(糖分60%) 200g
   葛粉 25g
   ラム酒(あれば)2滴

作り方
1)お鍋に葛粉を入れ、少量の豆乳でペースト状にしたら、マロンクリームを混ぜる。
2)だまにならないように注意しながら、残りの豆乳を少しずつ入れて溶かす。ラム酒も加える。
3)中火にかけて沸騰したら弱火で2分ほど、焦げ付かないように絶えずかきまぜながら火を通す。
4)熱いうちに容器に流し入れ、冷めたら冷蔵庫へ。

これは過去記事の、クリームで実験クリームで実験(発展編)をもとにしてできたレシピです。
マロンクリームを、同量の粒あんに代えて作ったのも、とっても美味しいですよ♪
それから、葛粉の代わりにコーンスターチや上新粉や片栗粉でも食感が少し変わりますが、作れます。

栗の季節だし、なにか栗を使った物を食べたいなぁと思っていたんですが、小さい子2人いたらなかなか、あの剥く作業にふみきれなさそうで、今年は断念、なんて思っていたのです。
市場で栗を見ては、見なかったふりをして我慢していたのです、笑。
せめて栗のクリームをパンにぬって・・・と思ってマロンクリームを買っておいたのですが、ふとこのレシピを思い立ち、作ってみたら大成功♪
これなら、栗の季節ではなくても気軽に栗の味を楽しめていいですね。
気に入ったので、また作ります♪
スポンサーサイト
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。