日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
油と酢
2005年01月23日 (日) 06:30 * 編集
うちで使っているオイル達です。左から、ぶどうの種、カボチャの種、オリーブ、菜種、ごまをそれぞれ搾った物です。化学抽出ではなく、種子そのものを搾った100パーセント自然の油を購入しています。中でもお気に入りはぶどうの種。個性的な香りはないため、和風にも洋風にも使えますし、加熱しても成分が変わらず酸化しにくい油です。なたね油はナッツの様な香りを生かして、ケーキやパン作りによく使います。
油の成分のひとつに、オレイン酸がありますが、オリーブオイルとぶどうの種オイルに特によく含まれています。
オレイン酸の効用;悪玉コレステロールの抑制、動脈硬化、高血圧、心臓病の予防
20050120093154.jpg

こちらは酢です。左から、梅酢、りんご酢、バルサミコ酢です。一番よく使うのは、りんご酢。これも和風洋風両方に使えます。梅酢は例えばゆかりごはんに混ぜるとあざやかな赤紫色に発色して、とてもきれいだし、風味もよくなります。
20050120093205.jpg

スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。