日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国(4日目)
2005年10月01日 (土) 09:06 * 編集
釜山2日目の朝は、Aちゃんのお母様が朝早くからたくさんのごちそうを作ってくださいました。
チャプチェ(春雨と野菜の炒めた物。りえねこの大好物)や焼き魚、おいしい自家製キムチにナムル、しじみのスープ。ぶどうにりんご。おいしくて全部ぺろりでした。ごちそう様でした~♪
釜山は短い滞在だったけど、すごく楽しかったです。
DSCN1978.jpg

昼からの結婚式に出席するため、またKTXに乗ってテグ市へ。
駅に着くとタクシーに乗って式場へ。久しぶりのMoonとの再会に胸がおどります。
彼女とはフランス留学時代、一緒にピアノ&ヴァイオリンのデュオや、チェロとトリオを組んだ仲で、一緒に旅行したり私の結婚式に来てもらったり、もう妹のような存在です。

とても幸せそうな彼女と旦那さんを見て、感動しました。
式はなごやかな雰囲気で、新郎の弟さんが友人と一緒にギターと歌で演奏したのがとっても上手で印象的でした。
DSCN1987.jpg

結婚式は式場の5階で行われ、式が終わると招待客はみんな3階へ移動します。そこでビュッフェスタイルのごちそうがふるまわれました。
日本からやってきた無名の私のために、Moonの友人2人がずっと一緒にいてくれていろんな話をしてくれたので、とても楽しく過ごせました。
DSCN1988.jpg

好きな物を各自がお皿に取っていきます。
DSCN1991.jpg

これはデザートのお餅とようかん。
DSCN1992.jpg

私たちがごちそうをいただいている間、新郎新婦は別室で親戚だけでの結婚儀式(ペベッという)をしました。食べたあと見に来るよう言われてたんだけど、時間が間に合わなくて見れなかったのが残念でした。

結婚式場を後にして、またKTXでソウルへ。荷物をEちゃんちへ置いたあと、Eちゃんと、彼女のお姉さんと私とで明洞(ミョンドン)へサムギョプサルを食べに行きました。
サムギョプサルは、豚のバラ肉のことで、鉄板で薄切り肉や野菜を焼き、野菜に巻いて辛めのたれでいただく料理です。
これもまた絶品でした♪
DSCN1995.jpg


まだまだ続きます!
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。