日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レモンの保存食達
2005年10月27日 (木) 09:06 * 編集
今年も実家のマイヤーレモンの木に、数え切れないほどのレモンの実がなりました。重みで地面に接触してしまっている実もあったので、まだ青かったけど数個収穫しました。青いレモンは、完熟の黄色いレモンより香りが強いようです。

左から、塩漬け、砂糖漬け、はちみつ漬け2種。
DSCN2136.jpg

今回はレモン6個使いました。
右の実はレモンの木のお隣に植わっている、花水木の実です。赤い実がかわいい♪
DSCN2135.jpg

まず、皮をきれいに洗い、3~4mm幅にスライスしていきます。真ん中の部分だけをハチミツ漬け用にします。
煮沸消毒した清潔なビンにハチミツと交互に入れていきます。
冷蔵庫に保存し、2週間ほどして全体がやわらかくなったら食べ頃です。
左のビンが仏産、森のはちみつ。右は日本産、みかんの花のハチミツです。
DSCN2138.jpg

上から見た図。
DSCN2143.jpg

残りのスライスレモンはさらに細かくし、ビン2つに入れる。
左の塩漬けは、レモンの半量の塩と漬けた物。
右の砂糖漬けは、レモンと同量の砂糖と漬けた物です。こちらも冷蔵保存です。
DSCN2137.jpg

塩漬けは、サラダや肉の煮物などに使います。すし飯にも使えるかも。
砂糖漬けは紅茶に入れたり、ケーキ生地に入れたりして使います。
ハチミツ漬けはそのままいただけます。

今度はレモン酒も作りますよ~♪
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。