日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピーナッツマフィンとチョコマーマレード
2005年11月20日 (日) 09:48 * 編集
前に買ってあった千葉県産ピーナッツバターが来月賞味期限をむかえてしまうので、マフィンを作ってみました。
DSCN2252.jpg

材料(7個分)
   ピーナッツバター 60g
   ブラウンシュガー 45g
   卵 2個
   牛乳 70cc
   薄力粉 190g
   重曹 1g

作り方。
1)型(プリン型など)にはうすくバターを塗っておく。薄力粉と重曹はふるい合わせる。オーブンは190℃に余熱する。
2)ボウルにピーナッツバター、砂糖を入れよく混ざったらときほぐした卵、牛乳を順に入れよくかき混ぜる。
3)薄力粉+重曹をふるい入れ、型八分目まで入れる。
4)190℃のオーブンで約20分焼く。

これは、以前いがらしろみさんの本で見つけたレシピを参考に作ったチョコ味のオレンジマーマレードです。
オレンジマーマレードを温めて沸騰させ、刻んだチョコ、少量のバターを入れて溶かして作ります。
DSCN2255.jpg

チョコが入っているので、ビンごとの煮沸消毒ができないため(チョコは高温で長時間加熱すると分離します)、常温での長期保存にはむきませんが、冷蔵庫保存で2週間くらいはもつと思います。
冷蔵庫に入れても固くならず、安定したペースト状なのでパンに塗ってたべたり、そのままスプーンですくってお口に入れても(笑)おいしいです。
生クリームを沸かしてチョコレートを溶かすのはよくあるけど、オレンジマーマレードでチョコレートを溶かすなんて、なんて素敵なアイデア!いがらしろみさん、スバラシイです! 
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。