日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田舎の家
2005年12月28日 (水) 22:45 * 編集
今日は主人の実家の様子を少し紹介します。
正面から見た様子。
DSCN0166.jpg

家の裏には、小さな倉があります。最近できたばっかり。
DSCN0157.jpg

中の様子。ワインや保存食、チーズなどをストックしてあります。
全体が厚い岩を使って作られているので、夏でもひんやりしています。
冬でも、外気がー10℃でも、中は約5℃。夏は涼しく、冬は寒すぎないようになっています。
DSCN0161.jpg

家の外の様子です。こんな風に、背の高いすずかけの木の並木道が見えます。
すぐ近くには林もあって、家族でよく散歩に出かけます。
DSCN0193.jpg

家の中にある暖炉。ガスレンジやオーブンもありますが、日常的に暖炉で料理を作っています。この時はうさぎの丸焼き!
DSCN0286.jpg

ウサギの両辺にある黒い機械は、ぜんまい仕掛けになっていて、1分に1回転する仕組みになっています。主人のおばあさんの代から使われてきたそうです。
DSCN0352.jpg

うさぎのお肉は、にんにくを効かせたアイオリというソースでいただきました。味は鶏肉によく似ていて、脂身がすくないので、あっさりしています。
野生のうさぎで、ご近所の家が狩ってきたものです。
DSCN0357.jpg

明日、飛行機に乗り日本へ向かいます。2週間ちょっといたのですが、毎日いそがしくしてて、あっという間でした。
まだ撮りためた写真があるので、帰国してからアップしますね!
スポンサーサイト
Comment
・アイオリというと
りえねこさん、今年もよろしくお願いします(^^)。

アイオリというと、ニンニクとオリーブ油と卵黄
で作るソースですね(^^)。好きなヤツです。それに
しても、野兎丸一匹とは、ホントにすごいですね。
僕はまだ、兎は食べたことがありません(^_^;)。
2006/01/01(日) 01:53:52 * URL * しんのじ #mmVObwro[編集]
・しんのじさん♪
新年第1号コメントありがとうございます!
あけましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。(^-^)

アイオリソースはしんのじさんのおっしゃる通り、ニンニク、オリーブ油、卵黄の入ったソースですよ。お義父さんはそれにマスタードと赤ワイン酢も入れてました。
おいしいけど食べ過ぎると後口が強烈に残りますよね。
みんなで食べると平気ですが(^-^;)

兎は私も最初抵抗あったのですが、今は平気。とってもおいしいんですよ。
日本でも昔は普通に食べていたとか。。。
2006/01/01(日) 13:46:54 * URL * りえねこ #BrdPE9qc[編集]
・なかなか
いい雰囲気の場所とおうちですね。
農家ではないのですか? むかしは農家?
倉も岩でできていて、すごいですね。私も欲しいくらい。
ランタンが下がっていて、味があります。
すずかけの並木道もきれいです。その手前の草は畑ですか?
暖炉もうらやましい。それに、ぜんまい仕掛けの丸焼き機もすばらしい発明品ですね。面白いです。かえってそういう単純なもののほうが、長持ちするんですよね。
野生のウサギの丸焼きというのもすごいです。
ソースアイオリというのは、にんにく入りのマヨネーズみたいなものですよね。淡白なウサギの肉には、こってりしたこういうソースがいいのでしょうね。日本では四足の肉は厳禁でしたが、唯一、ウサギは一羽、二羽と鳥のように数えて、こっそり食べていたみたいですね。
またまた面白いものを見せていただきました。
感謝!

2006/01/06(金) 23:20:52 * URL * パン・ド・カンパーニュ #-[編集]
・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/07(土) 12:16:37 * * #[編集]
・管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/07(土) 19:17:54 * * #[編集]
・>パンさん
嬉しいコメントありがとうございます!

この家は義両親の休暇の家で、生活の拠点はトゥルーズ市にあります。
引退後に住む為に購入したのですが、当時は農家が使っていた、がらんどうの倉庫だったそうです。
改装に改装を重ね、今の姿になりました。

すずかけの道の手前は農地です。馬数匹見ましたよ。

ぜんまいの丸焼き機、私も感心して見てました。鶏の大きいの2匹つなげて回しても大丈夫なくらい丈夫なんですよ。
電池もいらないし、エコ機械ですね。
あれで、バウムクーヘンをいつか作ってみたいです~。
2006/01/07(土) 20:58:20 * URL * りえねこ@管理人 #Hq/cKpH6[編集]
・うーむ、
なるほど。
休暇用の別荘だったのですか。
うらやましいですね。
私も農家に住んでみたいな。
ぜんまい機、すぐれものです。
今の技術ならなら、ぜんまいの動力を昔の何倍もの力に発揮できると思いますけどね。
防災用のラジオ、ぜんまい仕掛けになっていて、何時間か使えるようなもの売っていたような。もっと大掛かりなもの誰か考えてくれないでしょうかね。
2006/01/07(土) 21:27:54 * URL * パン・ド・カンパーニュ #-[編集]
・農家
農家に住んでみたいですか?(^-^)
都会暮らしとは時間の流れ方が全然違いますよ~。人との関係も。。。
私が農家に住むなら家の前に畑を作って、自給自足の暮らしがしてみたいですね。
さすがに鶏や牛を飼育するまでは勇気がないですが。。。
ぜんまい、そう言えば小さい頃ぜんまいの腕時計使ってましたw
今もあるのかな?
2006/01/08(日) 13:50:38 * URL * りえねこ@管理人 #Hq/cKpH6[編集]
・住んでみたいです。
農家といっても日本の農家でいいですけどね。
囲炉裏のある家にあこがれています。
鍋をさげて料理する。
もちろん、野菜を作って。
やっぱり、動物を飼うのは抵抗ありますね。
最後は殺さなくてはならないですから。
ぜんまいの腕時計、」今はないかも。
自動巻きの腕時計は使っていますよ。
電池いらないから。
山で電池なくなったら致命的ですから。
2006/01/08(日) 22:32:46 * URL * パン・ド・カンパーニュ #-[編集]
・似てますねw
動物飼ったら、愛着わいて絶対殺せないし食べられないです。
囲炉裏、いいですねぇ。夫婦で旅する時は、囲炉裏のある古民家のような所を選んでいます。
ぜんまいの腕時計、自動巻きの腕時計の事でした!

パンさんも、もしよければ1周年イベント参加してみて下さい♪ぜひぜひ。
2006/01/08(日) 23:08:43 * URL * りえねこ@管理人 #Hq/cKpH6[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。