日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリームフィッセル
2006年11月15日 (水) 06:19 * 編集
外でパンを買う時、あれば必ず買ってしまう、このパン。
どこのパン屋さんにもある、という菓子パンではないのですが。
無性に食べたくなってとうとう作ってしまいました。
1993.jpg

材料(小さめの8本分)
   *フランスパン生地*
    強力粉 300g
    塩 5g
    砂糖 ひとつまみ
    白神こだま酵母 6g
    ぬるま湯 200cc

   *バタークリーム*
    無塩(発酵)バター 130g
    砂糖 75g
    水 40cc
    全卵1個+卵黄1個
 
作り方はクリック! 
1)ボウルに強力粉、塩、砂糖を入れざっと混ぜる。酵母に分量のぬるま湯のうち大さじ2を入れて溶かす。
2)ボウルに酵母水と残りのぬるま湯を入れ、ざっと混ぜたら台にあけて、5分捏ねる。5分放置した後、再び力強く10分捏ねる。
3)ボウルに生地を戻し、乾かないようにして30℃くらいのあたたかい場所で1時間発酵させる。
4)発酵中にバタークリームを作る。バターはポマード状に手でやわらかくして置いておく。ボウルに卵黄、全卵を入れよく泡立てる。
5)小鍋に水、砂糖の順に入れ、沸騰させる。色が付く直前まで、濃度がついてどろっとするまで煮詰める(約118℃)。卵のボウルに糸のように流しながら同時によくかき混ぜる。(卵に火を入れ殺菌する)冷めるまで撹拌し続ける。
6)やわらかくしておいたバターを少しずつ加える。この時、バターが冷えていたらうまく混ざらず、分離の原因になるので、必要なら湯煎に瞬間的にかけてゆるめる。二つの材料を混ぜる時、固さや温度の差ができるだけ無いようにすると失敗しない。
7)できたバタークリームは好みで風味付けする。(ここでは半量にバニラビーンズの種、もう半量にインスタントコーヒー大さじ1を少量の水で溶いた物を加えた。好みのリキュールを加えても。)空気を含ませるように、つやがでるまでよくかき混ぜる。
1986.jpg

8)一次発酵できた生地は、台の上にあけ、8等分する。それぞれを丸め、10分ベンチタイムを取る。
9)生地をそれぞれ成形する。まずは麺棒で細長い楕円形にのばす。
1987.jpg

10)上下からくるくると巻いていく。
1989.jpg

11)ぴったりとくっつける。その後手でくるくるころがしてなじませる。
天板にのせ、再び30℃くらいのところで45~50分発酵させる。
1990.jpg

12)表面にクープを入れ、180℃に余熱しておいたオーブンで22分焼く。
1992.jpg

13)完全に冷めたら、半分に切れ目を入れ、そこにバタークリームを絞り入れる。
1994.jpg


学生時代、パン屋でアルバイトをしていたんですが、そのパン屋さんにもこのバタークリーム入りのフイッセルパンがありました。
他の作業は何でもやらせてもらえたのに、パンにギザギザ包丁で切り目を入れる作業だけはやらせてもらえませんでした。
「あんたはピアニストやのに、指切ったらどうすんねん、僕がやるからあんたはクリーム詰めとき。」
私、よっぽどどんくさいように見えてたのかしらね~?
「いえ、大丈夫ですから…」何度言っても聞いてもらえませんでした(^-^;)
あの店長、今はどこで何してはるのかなぁ?
ちょっと懐かしい思い出です。
スポンサーサイト
Comment
美味しそう~!こういうパン大好き~。
フランスパン生地に甘いクリームが合うのよね~!
バタークリームって、こうやって作るのね、勉強になります。


2006/11/15(水) 18:29:19 * URL * miso #-[編集]
いい色に焼けてますね~。ミルクフランスみたいな感じですね。クリームフィッセルっていうんですか?私も大好きです。
2006/11/16(木) 09:21:27 * URL * ananda #Z.BMdXWw[編集]
>misoちゃん♪
misoちゃんも好きなのね~。ウフフ。
私、この系統のパンにはシンプルなフランスパンの生地が断然あうと思うのです。
ミルクパンの生地の店もあるけど、それはなんだか重たくて。
でもフランスパン生地はすぐに固くなるからおいしい期間はちょっとだけ。
出来たてが一番美味しいのよね。
よかったら作ってみてね♪

>anandaさん♪
クリームフィッセルって私が勝手につけたんですよ~!
正式な名前は何だろう?
ミルクフランスも初めて聞きましたよ~。
それはミルクパン生地なのでしょうか?
有名なパンだったら恥ずかしいなw
2006/11/16(木) 19:38:13 * URL * りえねこ #BrdPE9qc[編集]
ミルクフランスって、小さいバゲットみたいなのに、バタークリームをはさんだパンですよ~。
ありふれたパンのような気がしますが・・・。
クリーム・フィッセルのほうが断然おいしそうです。
その名前で売り出してください☆
抹茶とかコーヒーとかいろんな味のクリーム・フィッセル。。。食べたい!!!
2006/11/18(土) 13:44:00 * URL * ananda #Z.BMdXWw[編集]
・anandaさん♪
ミルクフランスって一般的な名前だったんですね!知りませんでしたよ~。
抹茶味もいいですね♪
こんなに美味しいのに、どうしてアンパンやカレーパンほど日本のパン屋業界には浸透してないのでしょうか?
美味しい期間が短いから、難しいのかな?
ベーグル専門店みたいに、ミルクフランスパン専門店、できないかな(^ㅂ^)
2006/11/19(日) 16:18:18 * URL * りえねこ #BrdPE9qc[編集]
・かわいいネーミング
かわいい名前がステキです。名付け親は
りえねこさん!私もこれからクリームフィッセルを使わせてください。フランスパンはとても好き
なのですが、クープをいれるのが超下手・・・
だもので、時々はさみでチョキチョキする事もあるのですよ。イタメレからバタークリームを作るのも、手間ですが、やっぱりおいしい~~。
2006/11/21(火) 20:12:35 * URL * ガトーショコラ #-[編集]
名前は何なのかわからなくていいかげんに付けてみたんですが、気に入っていただけてよかったです(^ㅂ^)エヘ。
そうそう、私もクープが苦手です。
お店みたいに、ぱりっとエッジの立ったクープが入れてみたいものですね。
なかなか難しいです!
ハサミでちょきちょきも、いい表情が出て好きです。

「イタメレ」、最初「炒める」の命令形かと思ってあとで一人笑っちゃいました。あははは。
あれを作る時、いつも第三の手が欲しいって思います。(それか有能な相方、笑)
2006/11/22(水) 10:46:19 * URL * りえねこ #BrdPE9qc[編集]
・またまた、レシピお借りしました。
このページを見ていてフランスパンが食べたくなり、またまた、レシピお借りしました。

クリームも美味しそうだったのですが、パンそのものの味を楽しみたかったので、今回は何も付けたりはさんだりしないで頂きました。

天板持ってないので、丸皿で焼くために長さを少し縮めたら、なんだか紐というよりコッペパンみたいな形になってしまいました。

クープを入れるパンをはじめて作ってみましたが、クープを入れるのって難しいんですね。切れの悪い包丁を使ったら、切断部分がしわだらけになってしまいました。

駄作を見て笑ってやってください。

http://blogs.yahoo.co.jp/happy_angel_94/684906.html

ありがとうございました。
2010/06/14(月) 05:27:09 * URL * happy angel #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。