日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブランダード
2005年02月07日 (月) 22:20 * 編集
20050207215241.jpg

今晩はフランスの家庭料理、ブランダード(brandade de morue)を作りました。
20050207215300.jpg

伝統的な作り方では、塩蔵棒鱈を一晩水につけて塩ぬきして、そぼろ状にほぐして作るので、手間がかかってなかなか作る気になれないし、それに買うと高いのです。でもこの作り方を思いついてからは、簡単だしおいしいし、時間がかからないし、専らこっちの作り方にするようになりました。フランス人の友達にも好評でした。

材料;鱈 2きれ 
   じゃが芋(男爵)大3個
   にんにく 2かけ
   パセリ ひとつかみ
   オリーブオイル、小麦粉、塩こしょう 各少々

作り方;
(1)鱈は軽く塩こしょうし、粉をまぶしてフライパンで焼く。
(2)火が通ったら皮と骨を除き、そぼろ状にほぐしておく。
(3)ジャガイモはふかしてマッシュし、鱈、みじん切りのにんにくを混ぜる。
(4)水または牛乳で少しのばし、オリーブオイルをひいたフライパンに入れ、弱火~中火で練っていく。
(5)塩こしょうをして、味見してにんにくのきつい匂いがとれていたらきざみパセリと風味付けにオリーブオイル少々を加える。
熱いうちに食べる。

冷えた白ワインとよくあいますよ♪ 
私が初めてこの料理を口にした時、あまり美しくない見かけによらず、今まで経験したことのない深い味に感動してすっかりとりこになってしまいました。本当においしいし、簡単なのでよかったら作ってみて下さい(^-^)

 
スポンサーサイト
Comment
・作ってみました
鱈好きなので魅力的だったブランダード、作ってみました。ほんと、おいしかった。パセリの代わりに南アフリカのFIDDES PAYNE (Herbs and Spices)Ltd.のHerb and Spiceと黒胡椒をミルしてみました。2回目は全ての材料をマッシュしたあとに、刻んだレンコンを混ぜて歯ごたえをだしてみました。おいしかったです。ほんと、白ワインにぴったりでした。
2005/02/20(日) 20:02:13 * URL * catching bird mika #-[編集]
・ありがとう(*^^*)
mikaちゃん、おこんばんはー!
いろんなアレンジして試してくれて、嬉しいです。
私は鱈というお魚自体も、マッシュポテトもそんなに好きではないんやけど、ブランダードにすると何故かすごい好きねん。
れんこん入りもおいしそうやねえ。今度試してみるわ。一度、じゃがいもの量が足りなくて、里芋があったから里芋も一緒にマッシュしたことあるけど、それはそれでもっちりした感じでおいしかったよん。
2005/02/20(日) 21:25:28 * URL * りえねこ@管理人 #Hq/cKpH6[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。