日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米粉パン、改訂版
2008年06月30日 (月) 00:53 * 編集
せっせと米粉のパンを焼いております。今日このごろ。
悩みは、発酵したパン生地が、やわやわでしかもグルテンが無いから衝撃に弱く、ちょっとした事ですぐに生地がぺちゃんこになってしまう事でした。
オーブンに入れる瞬間、ちょっと油断して衝撃が加わると、とたんにせっかくできた泡がしぼんでしまいます。
どうしたものか、考えて、次のようにしてみました。
生地を混ぜ終わって型に入れた段階でオーブンに移し、庫内で発酵させて、そのまま余熱なしで焼成する、という方法です。
うまくいくかどきどきでしたが、今までで一番おいしい仕上がりになりました。
DSCN3685.jpg

材料;(9x19x6cmパウンドケーキ型2個分)
   上新粉 400g
   片栗粉 50g
   きび砂糖 10g
   塩 6g
   白神こだま酵母 9g
   ぬるま湯 440cc
   グレープシードオイル 大さじ2
   
   *クランベリー 50g
   *紅麹粉 少々

作り方
1)こだま酵母は分量のぬるま湯の一部で5分ふやかし、解け残りのないように混ぜておく。
2)残りのぬるま湯に塩、砂糖を完全に溶かし込む。
3)ボウルに、上新粉、片栗粉を入れてざっと混ぜたら、1)、2)、油を入れ、ゴムベラでよーく混ぜる。
4)バターを厚めに塗っておいた型に、生地の半量を入れ、表面を平らにする。
5)残りの生地に、*印を加え混ぜ、もうひとつの型に流し込む。すぐオーブン庫内へ入れる。
6)生地が2倍にふくらむまで45分ほど発酵させる。
7)温度を200℃に設定し、余熱なしでそのまま50分焼成。

クランベリーの赤い生地に合わせて、紅麹粉で少し色づけしてみました。
かわいらしい仕上がりで満足です。
お味も、甘酸っぱくて美味しい~。

※もとにしたレシピはこちらです。
よもぎ粉+甘納豆の組み合わせ。
これもまた美味しい

京都のなごり露甘納豆、ぼうだいを使用。
しっとりつやつやの大粒の小豆で、豆の香りが違います。
上手に炊いたある。さすが京都どすなぁ~。
DSCN3711.jpg

きな粉と甘納豆も、おいしおすえ~。
DSCN3721.jpg
スポンサーサイト
Comment
・娘へ言い残したこと
これまで見たブログサイトで一番素敵なサイトです。見ていてさわやかさと暖かさを感じます。
 私の娘にも同じくらいの子供がおります。
もうじきその孫の誕生日ですので、「ないたあかおに」と言う童話を送りましたが、このケーキを作って送りたいと思います。それで、むずかしい材料はないのですがひとつ、我が家にないものがあります。
 お尋ねします。紅麹粉はどこで求められましたか?出来ましたら(気がむかれましたらー。)お教えいただきたいのですが-?
2008/07/01(火) 10:48:31 * URL * Seiko #-[編集]
・Seikoさん♪
はじめまして、こんにちは。
Seikoさんのブログにおじゃましてきました。
タイトルからして温かい、素敵なブログですね~。
娘さんを思う気持ちが温かくて、思わずこちらまでにっこりしました。

私の拙いブログにお褒めの言葉をありがとうございます。とても嬉しかったです。
励まされるとやる気が出るタイプなのです(*^^*)

紅麹粉はですね、クオカさんで入手しました。
http://www.cuoca.com/
紅麹パウダーという名前のようです。
http://www.cuoca.com/item/17424.html

天然の綺麗な色素なので、いいですよね♪

2008/07/02(水) 02:45:45 * URL * りえねこ #-[編集]
・グッドアイディアですね
暑くなりました。りんごちゃんはもう少しで
1歳じゃなかったかな? ママを困らせていないですか?
りえねこさんは、本当にすごいですね(^-^)
次々とアイディアが出てくるのだから・・・
お米の粉って美味しいけれど、私も失敗の連続です。先日もシフォンケーキでイメージとは
全く違う出来上がりでがっかりでした。


そうそう 最近はまつているのが
りえねこさんの“水無月”なんですよ。
友達にも、レシピを教えてあげたりしています。
無断でご免なさいね。

材料が揃っていますから、早速米粉パンに
挑戦です。   
お疲れ出ませんように・・・・・

2008/07/02(水) 17:43:33 * URL * ガトーショコラ #-[編集]
・ガトーショコラさん♪
早いもので、また暑い季節になりましたね。
りんごっこは10ヶ月ちょっとになりました。
私の姿が見えないと泣きそうになり、主人がだっこすると私の方へ来たがります(主人が可哀想ですが、笑)。
物をわざと落として、「あ~あ」と嬉しそうに訴えるのが最近はまっているようです。

お米の粉は、今まで和菓子作り以外に使った事無かったのですが、いろいろ使ってみると、新しい可能性を感じますねw
全然すごくないですよ、本当に食い意地がはっているだけで、お恥ずかしい限り。

水無月のレシピ、気に入っていただけたようでとても嬉しいです。^^
買うと結構お高いのに作ると案外経済的ですよね(笑

米粉のパン、是非お試しになって下さい♪
未知との遭遇の味ですよ、(笑。
あ、でも甘納豆入りはおすすめなので、お作りになるなら、是非これもお試しくださいね。
除去食の必要の無い夫も面白がっておやつに食べております^^
2008/07/03(木) 01:54:00 * URL * りえねこ #-[編集]
りえねこさんいつもおいしそうなレシピありがとうございます!!
作ってみたいのですが、乳除去の場合、バターをなたね油とかに変えてもできますか?
また教えていただけたら嬉しいです。
2008/07/25(金) 07:37:48 * URL * warako #-[編集]
・warakoさん♪
はじめまして、こんにちは。
乳製品除去の場合、もちろんなたね油などでもokですよ!
このレシピのグレープシードオイルもおすすめですw
バターが最近お高いですので、私もよく植物油で代用します^^
2008/07/25(金) 15:57:56 * URL * りえねこ #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。