日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文旦チーズタルト
2005年02月24日 (木) 16:54 * 編集
主人にお祝い事があったので、ケーキを作りました。
DSCN0916.jpg

材料(22cmタルト型)
  ★ローカロリータルト生地(詳しい作り方はこちら
  ★薄力粉 150g
  ★バター 50g
  ★りんご酵母水 50g(普通の水でもいいですよ)
  ★塩、砂糖 ひとつまみ

  ☆チーズ生地
  ☆カッテージチーズ(作り方はこちら)200g
  ☆卵 2個
  ☆砂糖 40g  
  ☆薄力粉 大さじ1
  ☆バター20g
  ☆レモン汁 大さじ1
  ☆文旦の実、ピール(作り方はこちら)各適量

作り方。タルト生地の材料の水以外全部をボウルに入れ、粉の中でバターを小豆大まで刻む。水を入れ、なじませたら台の上に1cmの厚さにのす。半分に包丁で切り、片方の生地の上にのせて再び1cmの厚さにのす。この作業をあと3回してから冷蔵庫で30分休ませる。待つ間にタルト型に薄くバターをぬり、粉をはたいておく。生地をタルト型に敷き、200℃で15分空焼きする。
チーズ生地を作る。チーズとバターは室温に戻し砂糖と一緒によく合わせる。卵を一つずつ混ぜ、粉をふるい入れる。適当に細かくしておいた文旦の実を加える。
タルト生地にチーズ生地を入れ、180℃で25分、200℃で10分焼く。冷めたらピールを飾り、粉糖を振る。

このタルト生地は、とても軽い味です。普通の配合だと、バターが粉の半量入るのですが、この配合は1/3です。今回水の代わりにりんごの酵母水を試しに使ってみたら大正解。サクサクの食感になりました。あと、半分に切って重ねるやり方は、折り込みパイ生地の簡単版です。この手間だけで結構層が作れます。 

おまけ。使わなかった文旦の皮は、クッキーカッターで型抜きしてお部屋のポプリ代わりにしました。いい匂い♪でも、あまり匂いが長持ちしないのがちょっと残念。
DSCN0898.jpg


スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。