日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白こしあんと抹茶あん
2010年05月18日 (火) 12:18 * 編集
手順が多くて敬遠していた白こしあんですが、ミキサーを使うことで、粒あんと同じように簡単に作れる事に気づきました。
これからは、もっと気軽に作れそうです。
DSCN6720.jpg
白あんに、抹茶を混ぜて。
DSCN6718.jpg
材料
白インゲン豆 300g
グラニュー糖 250g

作り方。
1)お豆は、良く洗って鍋に入れ、一晩たっぷりの水につけておきます。あれば重曹少々も溶かします。
2)次の日、そのまま火にかけて、沸騰したら一度お湯を捨て、ふたたびたっぷりの水を加えもう一度沸騰させます。火を弱め、ことこと一時間ほど、柔らかくなるまで煮ます。途中、あくを取ったり、水を加えたりしながら焦げ付かないように注意します。
3)指で簡単に潰れるようになったら砂糖の半量を加え20分煮て、更に残りの砂糖も加えて10分ほど煮ます。
4)あら熱を取ったらミキサーにかけます。水分が少なすぎると回りにくいので、必要なら適宜水を足してください。
5)半量に抹茶大さじ1ほど(お好みの量で)加え、これもミキサーにかけます。

これは、どう使おう?と考え中ですが、豆の香りがしてとても美味しいので、家族3人でこのままスプーンでたくさん食べてしまいました。
とりあえず、朝食に自家製くるみベーグルにつけていただきます!DSCN6752.jpg
スポンサーサイト
Comment
・おはようございます
あんこは“つぶあん”派か“こしあん”派かと言えば“つぶあん”派なんです。
でも、りえねこさん同様に作る手間を思うと“つぶあん”にしとこか、と思う事も多くて。
でもでも!ミキサーを使うなら!
簡単そうですよね!!
やってみます。
それにしても月餅まで自分で作ってしまうなんて。

この季節にしては寒い日も多く、けれど一時のお野菜価格の高騰を思えば少しマシにはなったでしょうが…苺も今年はあまり安くなりませんでした。
こんな気候のままでは来年、再来年、この先どうなってしまうのでしょうね。
毎年異常気象と言われ続けると、もう過去の気候は過去のものであって、今の異常気象が普通の基準になってしまうのではないかと思ってしまいます。
旬のものをおいしくいただけなくなる日がきたら…悲しいですね。
2010/05/19(水) 10:07:09 * URL * EMIKO #-[編集]
・白こし餡!!
白あんは作ったことがありませんでした。
抹茶あんもすぐですね。作ってみたいです。

うちでは自家製小豆をこしあんにしますが やはり ひと肌くらいに冷めたら 水を適当に足して ミキサーにかけ
ドロドロを さらしの袋に入れて絞り 絞ったものに砂糖を入れて火にかけて練ります。
仕上げに塩を一つまみ入れて出来上がり。
多めに作って 冷凍にしておき 溶かして お汁粉にもできます。

りえねこさんは煮豆を作られる時  1時間くらいコトコト煮ていらっしゃいますね。
私は 沸騰させてちょっと煮たら アクをとって 火を止め 冷めたらまた火をつけて 沸騰したらちょっと弱火で煮て火を止め。。。を繰り返して
柔らかくなったら砂糖を入れて 煮て火を止める。
2日かかりますが 食事のたびに 台所にいるときにちょっと火にかけ 食事が終わったら火を止めておくので エネルギーはあまり要りません。
2010/05/19(水) 11:37:54 * URL * ようちゃんばあば #-[編集]
・EMIKOさん♪
私もね、つぶあん派なんですよ。
和菓子屋さんでも、いつもつぶあんのお菓子を頼んでいました、あ、好物の六方焼きだけ例外ですが(笑。
でも、今回こんな形で白あんのこしあんを作ったのは偶然ではなくて、月餅の中身をいろいろと変えて作りたいな、と思ったからなんです。
調べてみたら、月餅の中の餡は、いつもこしあんみたいなんですもの。
それに、白あんなら、色の変化も自在だし、(他の和菓子、練り切りなんかも夢ではない。。。)なんといっても日本からの救援物資に頼らずに仏国産のお豆で作れるというのが魅力なんです。

異常気象。。。そうですよね、こちらもなかなか気温が上がらなくて国産の春物野菜がこのところやっと遅れて出てきました。
今月初めはまだ冬物コート着てましたもの。。。
今週からぐっと気温があがってきたので、体調くずさないように、と思っています。
EMIKOさんもお体に気を付けてくださいね♪
2010/05/23(日) 00:30:45 * URL * りえねこ #-[編集]
・ようちゃんばあばさん♪
ようちゃんばあばさんも、ミキサーを使ってこしあん作ってらっしゃったのですか。
私は、やはり皮が入る分、味が落ちるのでは、と始め心配していましたが、全然気にならないばかりか、違いがわからない。。。となると、やはり素人には、手軽に作れる方法のほうがいいですよね!
この発見はとても嬉しいものでした。

それにしても、ようちゃんばあばさんのお豆の煮方は、とても丁寧なのですね。
時間をかければかけた分だけお味も優しくって美味しいのでしょうね。

ようちゃんばあばさんのカッテージチーズのお話、とても興味深く拝見しました。
山羊乳、こちらでも売っていますが、試したことないんです。
(ちなみに馬の乳も売ってます。。。)
山羊のチーズはくせがなくて淡泊なので、山羊乳もきっと淡泊なのでは、と思っていますが。。。
子供の栄養にいいんですね、良いことを聞きました♪
2010/05/23(日) 00:38:47 * URL * りえねこ #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。