日々の記録、お菓子やパンのレシピ *レシピはすべてオリジナルです。配合など予告なく変更になる事があります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都へお散歩♪
2005年04月21日 (木) 22:26 * 編集
一週間前から、うちにフランスからのお客が一組泊りに来ていて、今日は素晴らしい天気だったので、嵐山方面へ連れていきました。

嵐山の天龍寺。八重桜や躑躅、馬酔木、木瓜など咲き乱れ、とてもきれいでした。修学旅行の学生がいっぱい来ていました。
DSCN1248.jpg

天龍寺をずうっと北に上って、今度は私のお気に入り、大覚寺にまで足をのばしてきました。
ここは人出もすくなく、時間がいっそうゆっくりと流れています。大きな池の向こうでは、おさむらいさんが数人。
東映の時代劇の撮影が行われていました。面白くて3人で見入ってたら、すんませーん、ちょっとずれて下さい!と言われました。でも友達夫婦は、いい物が見れたと喜んでました。
DSCN1251.jpg

友達夫婦が手みやげに持ってきてくれた物。出身地リヨン名物の、干しソーセージ(saucisson sec)です。彼女のお母さんが手作りしたそう。
腸に刻み肉と脂身、塩こしょうとコニャックを入れて、結んだら、灰をまぶして4,5ヶ月乾燥させて作るのだそうです。
食べる時は腸を剥き、薄くスライスしてパンとピクルスなどと一緒にいただきます。
あぶらっこそうと思いましたが大丈夫。周りがかりっと香ばしくて中身はやわらかくうまみが凝縮されています。おいし~。
DSCN1240.jpg


スポンサーサイト
Comment
・おいしそう!
おいしそうなソーセージですね。寝かすというのが、またいい感じ(^^)。
2005/04/22(金) 20:25:02 * URL * しんのじ #mmVObwro[編集]
・しんのじさんなら
しんのじさんだったら作れそう♪
日本では、このタイプのソーセージ、見た事ありませんねえ。気候が適さないのかな?
2005/04/23(土) 08:02:45 * URL * りえねこ@管理人 #Hq/cKpH6[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。